最高の結果を導く為の、オリジナルメニューをプログラム、
実践していきましょう

パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニグとは、サーフィンのスキルアップの為のトレーニングを、マンツーマンで行うオリジナルメゾッドです。

基本は、一対一ですが、高校生以下の場合は、ペアもしくは複数名で行った方が気持ちも高まり運動効果が出やすい場合もあり、状況において変化をつけて行っていきます。

選手個々に合ったトレーニングプログラムをご提案、実践していきますが、合わせてメンタルトレーニングも取り入れていきます。


基本の流れ

[カウンセリング]問診
選手本人より、現状の状況(体調、成績、生活など)と今後の目標についてお聞きいたします。
また、高校生以下の選手につきましては、ご両親ともお話しさせていただきます。


[体力テスト]実技
筋力、柔軟性、持久力などを総合的に確認いたします。


[結果と提案]
現状の体力の結果報告と、目標に即したトレーニグプログラムをご提案いたします。


[パーソナルトレーニグの実施]
具体的なトレーニングの場所の設定、曜日、時間の確定

以上が簡単な流れです。まずは、ミーティングをするところから始まるかと思いますので気軽にご連絡いただければ幸いです。
また、競技成績を上げることに限らず、「健康で長くサーフィンを続けて行く為のフィットネストレーニング」や、怪我をして病院でのリハビリを終えてからの、「健康な日常生活に戻る為のリカバリートレーニング(リ・コンディショニング)」も行っております。

料金

6,000円/1セッション
1セッションとは、基本60分です。

交通費

原則として実費(往復の交通費になります。)
*交通費については、状況において一律料金にすることも検討出来ますので別途ご相談していただければと思います。
*施設使用料については、別途負担していただくことになります。

実績

パーソナルトレーニグとしての最初の選手は、2000年4月、湘南は藤沢の石関太郎氏(i-surfer代表)が私の初めての契約選手です。その後、2002年1月より、脇田貴之プロ、小川直久プロとのパーソナル契約を結び、翌年の2003年1月より、浦山哲也プロと契約。その後も、多数のパーソナル契約及びプログラム提供を行い現在に至ります。

今までの契約選手(順不同)

パーソナルトレーニング体力テスト&アドバイス
進藤 晃プロ、小川幸男プロ、沼田祐一プロ、佐久間洋之介(2006年7月永眠)、深川達也プロ、善家尚史プロ、中村光貴プロ、加藤嵐プロ、高橋優人プロ、菜花卓也プロ、田嶋鉄兵プロ、畠山美南海プロ、浜瀬海プロ、都築百斗プロ、高松海漓プロ、高松海斗、斎藤ユリプロ、一ノ瀬さゆりプロ、水野亜彩子プロ、田代凪沙プロ、福島寿実子プロ 田中大貴プロ 野呂玲花プロ 須田那月プロ

現在のパーソナル契約者(順不同) 
2015年11月23日現在

プロショートボーダー

  • 宮坂桃子プロ(みやさかももこ)
    2015JPSAランキング6位、更なる上位を目指してパーソナルトレーニングをスタート!。若くて強くて美しいアスリートの一人。
  • 酒井佳苗プロ(さかいかなえ)
    一児の母でありながら、JPSAツアーに参戦。来期もフル参戦は難しい状況ではありますが、レベルアップの為にPTをスタート!。
  • 砂川真里子プロ(すなかわまりこ)
    2015年JPSAランキング19位、来期、上位を狙うビジュアルもクールなりこプロ。
  • 中塩祐貴プロ(なかしおゆうき)
    気持ちの入った若さあふれるパワーサーフィンが特徴。2015年最終ランキング19位。来期は、トップシードを狙う高校二年生。
  • 川俣海徳プロ(かわまたかいと)
    手足の長さを生かしたスマートなサーフィンが信条。2016年JPSAルーキーイヤー。
  • 高橋健人プロ(たかはしけんと)
    2年ぶりにPT復活。昨年の大きな怪我からの来期、勝負の年。健人らしいワクワクするサーフィンを魅せて欲しい!。
  • 澤村康生プロ(さわむらこうせい)
    基本に忠実な玄人好みのサーフィン。2016年JPSAルーキーイヤー、ニュー康生に期待!。高校二年生
  • 岡部亜紀プロ(おかべあき)
    選手時代のPTを経て、暫くお休みしてからの、2015年復活のPT。サーフビューティを体現するビジュアルな大人のサーファー。
    https://www.facebook.com/AkiOkabe?fref=ts

プロロングボーダー

  • 栗田直美プロ(くりたなおみ)
    2014年度JPSAのプロ資格取得。JPSA2105年ロングボードランキング12位。来期トップシードを狙う。

プロボディーボーダー

  • 大原沙莉プロ(おおはらさり)
    JPBA二年連続グランドチャンピオン
    名実共に、日本NO.1プロボディーボーダー
    世界NO.1を目指してスピード&パワートレーニングを実践
    http://ameblo.jp/hiro-sari/
  • 近藤真弓プロ(こんどうまゆみ)
    もうワンランク上のレベルを目指してのトレーニングをスタート!悔いのない競技生活を送る為に出来ること全てを行っていきましょう。
    http://profile.ameba.jp/billy-mayumi/
  • 高瀬ひろみプロ(たかせひろみ)
    ポテンシャルを大いに生かし、ダイナミックなサーフィンを期待しています。気持ちを前に出して思いっきり攻めて欲しいですね。結果は、後から付いてくるでしょう。

アマチュアショートボーダー

  • 小崎宗大(おざきかずひろ)
    より高いレベルを目指してPTをスタート。2015年11月、NSA1級を取得し、来期益々期待のかかる39歳。
  • 大音凜太(おおとりんた)
    穏やかな性格とは裏腹に、サーフィンはダイナミック且つアグレッシブ。来期、期待のかかる中学三年生。
  • 山口大介(やまぐちだいすけ)
    2016年NSAジュニア部門の全日本優勝を目指してのPTスタート!。大学進学を控えての文武両道を実践して欲しい。
  • 前鶴大享(まえづるひろゆき)
    今年鹿児島から上京、JPSAプロ取得を視野に入れてのPTをスタート。19歳。
  • 鈴木美和子(すずきみわこ)
    2015年NSA、ショートボードウィメン24位。来期更なる上位を目指してPTをスタート!

アマチュアロングボーダー

  • 鈴木美和子(すずきみわこ)
    2015年NSA、ロングボードウィメン12位。来期更なる上位を目指してPTをスタート!

アマチュアボディーボーダー

  • 中村麻美(なかむらあさみ)
    2015年NSAボディーボードランキング6位
    仕事とサーフィンの両立を計り、更なる上を目指してPT継続中!

アマチュア

  • 高橋 修(たかはしおさむ)
    健康の為に、そしてフルマラソン完走も視野に入れてのPTをスタート!
  • 飯田倫太郎(いいだりんたろう)
    飯田デンタルオフィースの院長先生。多忙な合間をぬっての健康維持の為のPTをスタート!
    http://iida-d.com/
  • 高橋邦子(たかはしくにこ)
    運動不足解消、体力をつけたい、ストレス解消などを目的としたPTをスタート!。忙しい時間をぬっての継続的なトレーニングがポイント!
  • 江原丈夫(えはらたけお)
    体力維持の為に始めたPT4年目の49歳。「動けるカラダ作り」を実践。サーフィン、ゴルフの愛好家。

他にプログラム提供者多数